ミッションを軸にリスク・マネジメントに取り組む

静岡県内の認定こども園で、園児がバスのなかに5時間置き去りにされ、重度の熱中症で亡くなるといういたましいことが置きました。3歳で亡くなってしまった河本千奈ちゃんのご冥福をお祈りするとともに、ご家族の悲しみ・苦しみは私の想続きを読む “ミッションを軸にリスク・マネジメントに取り組む”

「NPOのための志的勉強会」に参加しました

8月24日、「NPOのための弁護士ネットワーク」が開催する「NPOのための志的勉強会」を受講しました。41回めとなる今回の勉強会のテーマは「ネットでの誹謗中傷、予防と対策」。法律の解釈については弁護士の方におうかがいしな続きを読む “「NPOのための志的勉強会」に参加しました”

報道から自分たちのあり方を見直す

このところ、政治家や政党と特定の宗教団体およびその関連団体との関連について、メディアで報道されています。宗教絡みでなくても、人の悩みや苦しみ、迷いなどを巧みに利用するカルト的な団体はほかにもありますし、マルチ商法を行なう続きを読む “報道から自分たちのあり方を見直す”

ソーシャルメディアのリスクをあらためて認識する

ニュースサイトのZDNet Japanが、登録ユーザーで、従業員1,000名以上の企業に所属する146名に対して実施したweb調査結果を発表したという情報がありました(【大手企業におけるSNSリスクマネジメントの実態調査続きを読む “ソーシャルメディアのリスクをあらためて認識する”

「不正のトライアングル」でリスクに取り組む

先週末(6月11日~12日)、日本NPO学会第24回研究大会がオンラインで開催され、一部のセッションだけですが、ガバナンスに関するセッションがいくつかあり、視聴することにしました。 5月から、非営利組織評価センター(JC続きを読む “「不正のトライアングル」でリスクに取り組む”

12月は市民活動への想いを形にしやすい月

12月1日は特定非営利活動促進法(NPO法)が施行された日ですが、NPOリスク・マネジメント・オフィスの誕生日でもあります。21歳になりました。 昨年は、20年を機に、新URLでウェブサイトをリニューアル・オープンしまし続きを読む “12月は市民活動への想いを形にしやすい月”

リスク・マネジメントを始めるタイミングです

4月になりました。すべてのNPOが決算月を3月にしているわけではありませんが、委託・助成事業や他の組織と一緒に実施している活動などで、3月が年度区切りということも多いと思います。3月が決算月のNPOの場合、これから年次総続きを読む “リスク・マネジメントを始めるタイミングです”

新年度の準備とともに備蓄の確認を

東京では桜が満開になってきたところが多いと思います。東京都も3月21日で緊急事態宣言が解除になりましたが、桜は宴会をしなくても楽しめますので、ゆっくりと歩きながら春の訪れを感じていきたいと思います。 NPOリスク・マネジ続きを読む “新年度の準備とともに備蓄の確認を”

心理的安全性とリスク・マネジメント

最近、一部で「心理的安全性」という言葉をよく目にします。「何をしても安心」ということかな、と思う方もいらっしゃるかもしれません。ある意味アタリで、ある意味ハズレです。 心理的安全性とは 「心理的安全性」とは、「やりたいよ続きを読む “心理的安全性とリスク・マネジメント”

コロナ禍でも多様性を止めない!

1月30日(土)に、東京ボランティア・市民活動センター運営委員会企画のシンポジウム「コロナ禍とボランティア・市民活動~これまでとこれから~」にオンライン参加しました。 茨城大学教育学部教授の瀧澤利行さんは、新型コロナウイ続きを読む “コロナ禍でも多様性を止めない!”