尼崎のUSB紛失と、鎌倉の紫陽花

所要で鎌倉に行き、1泊してきました。コロナ禍になってから東京都を出ること自体ほとんどなかったのですが、東京から日帰りでも行ける鎌倉に、所要で久しぶりの訪問となりました。 尼崎市のUSBメモリ紛失 鎌倉で自然や歴史を感じつ続きを読む “尼崎のUSB紛失と、鎌倉の紫陽花”

「不正のトライアングル」でリスクに取り組む

先週末(6月11日~12日)、日本NPO学会第24回研究大会がオンラインで開催され、一部のセッションだけですが、ガバナンスに関するセッションがいくつかあり、視聴することにしました。 5月から、非営利組織評価センター(JC続きを読む “「不正のトライアングル」でリスクに取り組む”

最新の「首都直下地震等による東京の被害想定」

25日、東京都が「首都直下地震等による東京の被害想定」を発表しました。これは、首都直下型地震や南海トラフ地震などによる東京都への被害想定を10年ぶりに見直されることになったことを受けてのことです。 首都直下地震等による東続きを読む “最新の「首都直下地震等による東京の被害想定」”

書籍『リスク心理学』

今回は、ゴールデンウィーク中に読んだ本を紹介したいと思います。 中谷内一也著『リスク心理学』筑摩書房、2021年(NPOリスク・マネジメント・オフィスではAmazon.co.jpのアソシエイトを利用しています。リンクをク続きを読む “書籍『リスク心理学』”

「協力」にはテクノロジーが必要

ゴールデンウィークは、個人としてもNPOとしてもがっつり休むという方や、カレンダー通りという方、総会の準備だという方など、さまざまな過ごし方があると思います。久しぶりに帰省や旅行という方や、ゴールデンウィーク中に久しぶり続きを読む “「協力」にはテクノロジーが必要”

「つながること」をあきらめない

前回の投稿では、私が関わっているボランティア・グループが実施した《a hope of NAGASAKI 優しい人たち》上映会の実施報告と、そこから考える「つながりの大切さ」について書きました。 多様な人たちがつながりあう続きを読む “「つながること」をあきらめない”

『《a hope of NAGASAKI 優しい人たち》』上映会から考える「つながりの大切さ」

映画そして上映会について 去る4月10日(日)、私が関わっているJAPA(Japanese/American Peace Alliance、日米平和連合)という日本人とアメリカ人を中心としたボランティアグループで『《a 続きを読む “『《a hope of NAGASAKI 優しい人たち》』上映会から考える「つながりの大切さ」”

コンタクトレンズ空ケースのリサイクル

プラスチック製品でも紙製品でも、環境への負荷を考えると、使わないですむものは使わない方がいいですし、リサイクルできるものはリサイクルできるよう、資源が回収できるといいと思います。一方で、コロナ禍で個包装が増えるなど、公衆続きを読む “コンタクトレンズ空ケースのリサイクル”

「あたりまえ」を疑う

今週は、8日が国際女性デー、10日は東京都平和の日、そして11日は東日本大震災から11年(「いのちの日」)と、今週は、平和や人権について考え、話し合う機会が多い週です。いずれもひとりひとりの生命や尊厳に直結する話であり、続きを読む “「あたりまえ」を疑う”